“チョコレート&カフェ”と“木製雑貨ショップ”が融合! 東京中目黒に「KNOCKING ON WOOD」グランドオープン!

子どもから大人までを魅了する“チョコレート”。親子でおやつの時間に食べたり、専門ショップでお気に入りの商品を購入する時間も楽しいですよね。そんなチョコ好きにおススメしたいのが、4月24日に東京中目黒でグランドオープンを迎えた「KNOCKING ON WOOD(ノッキングオンウッド)」。日本有数の木製デザイン雑貨ブランド「Hacoa(ハコア)」による、“チョコレート&カフェ”と“木製雑貨ショップ”が融合した店舗です。

ハコアは東京丸の内をはじめ、全国13店舗に直営店を展開。1500年前より伝わる越前漆器の木地技術を活用し、職人みずから木製デザイン雑貨を製作しています。またハンドクラフトのチョコレートブランド「DRYADES(ドリュアデス)」のプロデュースをおこない、都内2店舗とECサイトを運営。日本橋高島屋など各催事場にも出展しているので、チェックしたことがあるチョコ好きの方は多いかもしれません。

そんなドリュアデスの厨房を備える「KNOCKING ON WOOD」ですが、特徴的な名前の由来は“しあわせのおまじない”。欧米では幸運が続いていることを話したり、自慢話をした時にこのフレーズを言って木製品を叩く習慣があるそう。かつて木には精霊が宿っており、その木をノックすると幸運が舞い降りると信じられていた名残だとか。

気になる「KNOCKING ON WOOD」の商品には、ドリュアデス自慢の「木の実のクッキー」や「ガトーショコラ」などが登場。カフェメニューにも「DRYADESパフェ」「ミルフィーユショコラ」「タルトショコラ苺」「タルトショコラカカオ」といった魅力的なスイーツが用意されました。

またハコアの木製雑貨も店内で販売されていて、直営店でも人気の「名入れ刻印サービス」を利用した“世界に1つだけのオリジナルギフト”を作ることが可能。名前以外にも、イラストやペットの写真などが刻印できますよ。

“木製デザイン雑貨”と“チョコレート”という異分野を結びつけた「KNOCKING ON WOOD」。その魅力を、家族でじっくり堪能してみては?

KNOCKING ON WOOD(ノッキングオンウッド)

所在地:郵便番号153-0042 東京都目黒区青葉台1-14-4 CONTRAL nakameguro 1階
アクセス:東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩8分、東急東横線「中目黒駅」から徒歩8分
TEL:03-6433-7594
Mail:info@knockingonwood.jp
URL:https://knockingonwood.jp

東京・神戸発のおしゃれな
ファッションライフスタイル提案メディア「MAU」
最新情報はSNSでチェック!

ページ
トップ