ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

今、空前のキャンプブーム!
遠方まで行かずとも自宅のベランダや庭にテントやキャンプ用のテーブルなどを持ち出して、アウトドアを楽しむスタイル「#おうちキャンプ」もSNSで頻繁に見かけます。

様々なグッツが販売される中、レトロかつモダンなデザインで差がつく、ハイセンスなランタンをご紹介します。

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

BAREBONES【Railroad Lantern】
戦前の北米鉄道会社で使われてきたレイルロードランタンを模したデザインは、
当時の鉄道員が持って歩いていたような、そんな雰囲気がしっかりと漂っています。

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】
ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

ハイセンスな佇まいに、気泡の入ったシードグラスグローブ(ガラス部分)がエジソン球タイプのLEDとマッチし、やさしい雰囲気を醸し出します。

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

全長は33cm。便利な充電式で、とってもエコ!
ハイモードで4時間、ローモードで100時間点灯が可能。
LEDランタンのメリットはなんと言っても電源ONするだけで即時点灯するところ。
一般的なガソリンランタンやガスランタンと違い熱くなりにくいので、お子さまやペットと一緒のキャンプも安心です。
にぎりやすいグリップ付きのハンドルもあり、そのまま持って歩いてもよし、ランタンスタンドに掛けても◎。キャンプサイトがいっそう華やぐこと間違いありません。

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】
ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

私が注目するのは、この中央に見える巻き鍵式のスイッチ。
これを回して点灯するのですが、これが一層雰囲気を出していると思いませんか?
シンプルな見た目ですが、光量を細かく調節出来る優秀なスイッチです。

ヴィンテージ感+モダンなフォルムが魅力【Railroad Lantern】

自立式なので、何かと不便の多いアウトドアでも置き場所に困らないのがgood!
どんなインテリアとも相性がいいので、ガレージやリビング、寝室でのご使用もおすすめです。

BAREBONES【Railroad Lantern】

株式会社エイアンドエフ
https://barebonesliving.jp/product/camp/detail/20230010/

東京・神戸発のおしゃれな
ファッションライフスタイル提案メディア「MAU」
最新情報はSNSでチェック!

ページ
トップ