日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

~100年以上もの歴史を誇る老舗~
埼玉県春日部市の伝統工芸品である「麦わら帽子」

現在、日本で量産できる工場は少なく、その中でも100年以上の歴史と伝統を誇る老舗が田中帽子店です。麦わら帽子は、7本の麦を1本に編んだ材料を使い、1つ1つ職人の手により重ねて円状に縫い上げる独特な縫製方法により作られます。

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

今も昔も変わらない手仕事

縫製・肩入れ・装飾といくつかもの工程を熟練した職人の手を経て作られており、
こだわりの素材と人の手ならではの温もりを感じられる雰囲気の詰まった帽子です。
また日本人に合った木型・金型を使うことでかぶり心地も抜群です。

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

昔から麦わら帽子が愛される理由

天然素材である「麦わら」は通気性が良く、紫外線に強い素材です。
帽子内にこもりがちな体温を放出してくれて、蒸し暑い真夏にも快適にかぶることができます。

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

人気のカンカン帽は親子ペアで被れます

カンカン帽と言えば頭部が平らで丸型デザイン。のせるように被ったり、少し斜めに被ったりと被り方も様々。日除けと通気性に優れながら、お洒落度がアップ。親子コーデも楽しめる夏のファッションのワードローブとして欠かせない帽子です。

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

デイリ―使いにはもちろん、浴衣に合わせても素敵な麦わら帽子。
日差しが強くなる前にチェックして、季節のおしゃれを楽しんでくださいね。

日本の伝統「夏の帽子」といえば麦わら帽子 夏のお出かけを親子コーデで楽しめる 明治13年創業『田中帽子店』

田中帽子店

https://tanaka-hat.jp/

東京・神戸発のおしゃれな
ファッションライフスタイル提案メディア「MAU」
最新情報はSNSでチェック!

ページ
トップ